出版後にすることは・・・

 いくら電子出版が流行はじめたからといって、自動販売機のようにどんどん売れるわけではありません。著者自ら、FacebookなどのSNSを使って、出版したこと、販促活動、知名度UPと言った活動を行ってもらう必要があります。また、知り合いに買ってもらいレビューを書いてもらうことも大事なことです。

 当社では、当社から著者全員にお知らせする場合、掲示板を使ってお知らせするようにしています。掲示板のアドレスは当社との契約後にお知らせいたします。

紙媒体の本が余ってるんだけど・・・

 Amazonのセラーセントラル、マーケットプレイスなどを使って販売することが可能です。新品の本を定価から値引いて販売できる権利を持っているのは、出版者と著者だけです。手持ちの紙媒体の本を現金化したい場合、上記のようシステムを使って現金化することをお薦めします。これらのシステムの活用は契約後ご要望に応じてアドバイスいたします。